一生の課題である腸内環境を整えるということ

体の中に含まれている腸の大きさですが、もちろんそれはとてつもなく長く、その面積はテニスコート1枚分だと言われています。

それだけの吸収力というか面積を持って栄養分を取り入れようとしている腸なのですから、そこがもしきれいになるということは、いかに素晴らしいことかということがお分かりいただけるはずです。

例えば腸がきちんと作用していなかった場合、どこかしらの部分だけが非常に負担がかかってくるはずです。

テニスコートほどの面積なのにもかかわらず目詰まりを起こしてしまっていて実際栄養分を吸収できるところがテニスボール1個分ぐらいの面積しかないとなれば話になりません

腸内環境を整えるということは、全ての面積でいつでもどこでも栄養分ができる。

となれば、いかに素晴らしいかと言うことがよくわかるはずです。

最近では腸内フローラと言う言葉がある通り、腸の中には実に様々な菌が住み着いています。まさに花畑ような感じでしょうね。

本当に美しい花畑にかえるためには腸内環境を整えなければいけません。

美しい花畑のような腸内フローラになれば、この状態を維持するように心がけていけばいいだけです。

現代社会ではなかなかそれだけの美しい腸になることは難しいかもしれませんが意識的に腸をかえてやるんだ、腸内環境を整えてやるんだという気持ちが大切だということです。

わが家もみんなで腸内環境を整えることに必死にやっています。食生活に気を付けることで行方にも変わってきますので一緒に課題になってきます。

 

 

意外なところに結果が。

受験生にも最適な腸内環境でも説明しましたが、これってご家庭の中で皆が一丸となって腸内環境を良くすることに取り組んでいくと、子供だけでなくみんながそれぞれが精神的にアップすることに気づくはずです。

例えば夜食に美味しいもの食べさせて受験勉強頑張らせるというお母さんたちが多いと思うのですが、そうではなく腸内環境を整えるための食事やサプリメントを取ることによって、さらに勉強がはかどるということなのです。

子供もその点を理解しておかないと、受験勉強で疲れているから食べたいのにサプリメントだけなんてつらいじゃないかと思う人もいるかもしれません。

でもこうした腸内環境を整えることこそが大切だということを常日頃から分かっていると、子供たちもそれを納得の上で勉強するはずです。

そして何よりもあっと驚くのがその効果です。

試験などの結果もしっかりと出てくるので、腸内環境を整えたことで良かったと感じるはずです。そして早く寝て早く起きるそういった習慣もきちんとできるのも腸内環境が整っているおかげなのですよ。

受験生にとっては1番の敵は何かと言えば風邪でもなければ勉強ができなかったことでもありません。試験中にお腹が痛くなるということなのです。

極度の緊張のあまり腸の運動が変に過激になってしまうということになります。

でも腸内環境が整っていると、こういった急激な環境の変化でも十分に耐えられるだけの健康な腸ということになります。

こういったところでライバルと差がつくものなんですよね。

 

 

 

 

 

受験生にも最適な腸内環境

間接的な表現をしてしまうことになりますが、腸内環境が整ってくると精神的にもかなり気楽になってきます。

体の調子が良くなると言う事は精神的にかなり楽になってきますので、考え方もすごく良くなりますし、今まで家でじっとするのが好きだった人も外に出て街の風景を楽しみたいなどいろいろ考え方も変わってくるものです。

ちょっとしたことですがこれだけでも十分変わってくるのが腸内環境を整えることのすごいところ。

こう言っていてもなかなか実感ができないというのが正直な意見では無いでしょうか?

でもいちど真剣に腸内環境を整えることを意識してみてください。例えば肉食中心の生活をやめて野菜中心の生活にかえる。負担がかからないようなものを中心に食べることを心がけて暴飲暴食はしない。

水分はしっかりととって寝不足にならないように心がける。

腸内環境を整えるべく乳酸菌の含まれた喰べ物やサプリメントをしっかりととる。

便意を催したときは我慢せずにすぐさまトイレに駆け込んで用を足す。3食しっかりと食事をとる。

規則正しい生活をする。

ストレスのかからないような生活を必ずする。

こういったことをきちんきちんとしているだけで腸内環境は間違いなくよくなると思います。

そうすればあなたの思い描いている通りすてきな体が手に入ります。

健康体の体になれば精神もきっと豊かになります。

受験生などはどうしても勉強に一生懸命なりがちですが、腸内環境を整えることがまっさきにしなければいけないことなのですよ。

そうすると勉強も伸びてくることに気づくはずです。

 

 

日和見菌の存在

体の外部も美しくなる」、そうかきましたが実際に透き通るような肌を持っている方やある程度歳をとっているにもかからず美しい方は腸内がすこぶる調子いいのではないかと思っています。

ちょっとここでもう少し具体的に説明しますと、腸の中には乳酸菌が存在します。それは善玉菌と呼ばれていて、調の中でしっかりと活躍し腸の調子を良くしてくれるものと、悪玉菌といって腸内環境を悪くするものがいます。

これだけならはお互いが戦っているだけで良いのですが実は第三者的な存在が入るのです。

それは何かと言いますと、日和見菌という存在が入るのです。

これは一体何なのかと思われるかもしれませんが、善玉菌が非常に活躍しているとその味方になり、逆に悪玉気が活躍するときは、そちらの方に味方になると言うどちらにもつかないタイプがいるわけです。

腸内環境が悪化することは悪玉菌の勢力がすごく強くなると言うことになります。そして日和見菌も悪玉菌の味方なってしまうので、悪くなってしまうということがわかります。

もしこれが腸内環境が良いと考えればどうなるでしょうか。

やっぱりいいんですよね。

腸内環境を整えるということが日和見菌を味方につけるということになります。そうなれば一気に悪玉菌を退治することができるということになるのです。

簡単な話、こんな流れになるのですが、これだけでも十分理解していただけたかなと思っています。

日和見菌を味方につける作業こそが我々の使命なのかも知れませんね。

 

この記事は以下のサイトを参考に作成しました。

参考サイト(wikipedia)→乳酸菌に関するページ

 

 

 

体の外部も美しくなる

お肌を若く保つためには」でも書きましたが、どういう風に良い方向に向いていくのかをちょっと説明しましょう。

腸内環境を整えるという事はお肌が若く保つことに成功します。

お肌が若く保つという事はある程度を歳をとっていても若々しいと、まわりから見られるわけです。

そうなると、もし独身の方ならば男性から「美しいですね」と声をかけられることもありますし、

仮に既婚者の場合であったとしても、自分の息子や娘の授業参観に自分が参加したときに周りの人から「本当に若いお母さんですよね」と言われることも多くなるはずです。

つまり周りの人たちから見た場合に、その年齢の母親父親見たとき、全く違った自分がそこにいることを想像してみてください。

周りからしてみれば「どういった生活をしているのだろうか?」とびっくりされるに違いありません。

なかにはこの人はお金持ちでいつもエステに通っているのでは無いかと思う人もいるかもしれません。

でもその秘密は・・・もちろんご存知ですよね?

そう。腸内環境をタダ整えたというだけなのです。

腸内環境を整えるということはそれだけ大きな影響を与えるぐらいすごいことなのです。

やはり女性は肌が命です。

いつまでも若く美しくハリのある肌を保ちたいと思いませんか?

そして女性の命としては他には髪の毛もあるのですが、腸内環境を整えることにより髪の毛も潤いのあるでツヤのある綺麗な黒髪を保つことができます。

つまり腸内環境整えるということがそれだけ周りに与える影響が大きいということがわかります。体の内部をきれいにするということが体の外部も美しくなるということです。

お肌を若く保つためには

腸内環境なぜ整えなければいけないか?

もちろんそれは健康にいいからだということに決めてしまえばそれまでなのですが、どうしても違う解釈する人がいますのでここではっきりと言っておきましょう。

よく言うのは睡眠不足だといいませんか?

腸内環境を整えるというのは体をよくするということのですが、実はお肌を正常な状態に保ち若々しく、そしてみずみずしいお肌にするためにも腸内環境を整えるのがとても大切なのです。

ところが、意外とおろそかにしがちですし知らない人もずいぶん多いのですよ。

そういう点をしっかりと理解して腸内環境を整えていくというのはとても大切なことです。
お肌を正常な状態に保つだけでなく、若々しくいつまでも過ごし、きれいな肌のままでいれるというのは大きいですよね?

ですので芸能人の皆様も適度な運動を心がけたり、高価な化粧品を使ったりしているってイメージがありますが、お肌が美しい女優さんなどは腸内環境に非常に神経質になるぐらい気を使っているのです。

ここはあまりテレビでは報道されていないですが、腸内環境の良さは女優生命につながるとまでいえます。

高いエステに通ったり高級な化粧品使う事は一般の方ではなかなかできないかもしれません。でも、芸能人と同じようにできる方法としては、腸内環境を整えるということなのです。

食生活を見直したり睡眠不足にならないようにしたりストレスのかからない生活を送るなどやろうと思えば、実は簡単にできるのです。

女性にとって1番の敵は何かわかりますか

サプリメントをうまく使う

運動をしっかりすること」、これをかきました。もちろん腸内環境整えるのはそれだけで十分というわけではありませんよね。

やらなければならないものとして、他にはまずは体の中に取り入れる食べ物のことについて考えてみましょう。

1番手っ取り早いものとしては乳酸菌を取り入れるのがよいのです。

今では乳酸飲料や乳製品のほかにも数々の商品が販売されています。

その最たるものとしてはサプリメントになります。

これなら誰しも簡単に手軽にとることができるので便利です。

朝の忙しい時でもそれを1つ口の中に放り込んで、水で流し込む。

なかにはそのまま食べられるものもあるので、そういったものをうまく利用するといいかもしれません。

これならば子供も大人も忙しくても十分間に合います。

それでしっかりと食べ物よりも乳酸菌をとることができるのですから嬉しいですよね。

腸内環境を整えるということが、全ての人の健康を保ちます。体の中に善玉菌がたくさん入ってくるとそれだけ体の調子が良くなるということがお分かりいただけるはずです。

悪玉菌ばかりはびこっている腸よりも、善玉菌がしっかりと活躍できる腸内環境を整えるが先決です。

是非とも善玉菌が進み良い環境を作るために我々は色々とサポートしていかなければならないのです。

腸内環境を整えるということは体質改善を図るのと同じです。体中に一気に大改造という大変な作業となってしまいますが、体の中が正常に作用すれば、これほど怖いものはないといえるでしょう。

 

 

 

 

 

 

運動をしっかりとすること

腸内環境整える。今の現代社会の人々にとっては最も大切な事かもしれません。

腸をきれいにすることは体の内部を非常にきれいにすること。

それは腸だけではなく肝臓や心臓、すべてのものが美しく生まれ変わるといっても言い過ぎでは無いのです。

腸から体の中に栄養分が取り込まれます。もしそれが不十分だった場合体に健康被害を及ぼすというのも誰が見ても判りますよね。

例えば掃除機なども吸引力が命だといますがなぜ吸引力が落ちるかといえば、ゴミが

吸い込み口にたまったり、排出口のところに詰まったりすると、目詰まりを起こし

結果的には吸引力が下がるということになります。

これがもし腸だった場合どうなるでしょうか?

栄養を取るひだの部分に排出物がたくさんとたまると栄養分が取れません。

そうです。そうなると体にとても悪いということになりますよね?

取らなければいけない栄養分を取らないからこそ、細胞が働かなくなる。その分いらない要素が腸の中に溜まって、それが脂肪分となり体中に悪影響を及ぼす。

そうなると全く悪循環になってしまうのは一目瞭然です。そうならないためにも腸内環境整える必要があるのです。

腸内環境整えるためにいろいろしなければならないのですが、いちばん手っ取り早い方法としては運動を心がけることです。

運動しっかりしておくと腸の活動が活発になるのでとても良いということになります。

過度に運動するのよくないのですが、腸の運動を助ける意味でも運動をしっかりしましょう。

 

この記事は以下のサイト様の情報も参考に作成しました。

参考サイト→健康な身体に!腸内環境を整える4つの方法

 

 

しっかりと腸内環境を整えること

最近つくづくわかってきたことがあってそれは何かというと人間、体を鍛えることよりも頭を鍛えることよりも、もっと大切なことがあることに気づいたのです。

それば腸内環境を整えるということです。びっくりされるかもしれませんが腸内環境を整えるという事はもしかしたら人間の基本中の基本なのかもしれません。そういった点を無視して生活しているといくら顔をきれいに保っていたとしてもいくらスタイルを維持していたとしても体の中がボロボロでは何の意味もないのです。

そういう人が実は本当に多くて、それは若い人だけではなく年齢を重ねた方でも同じことが言えます。特に年老いた方は腸内環境が悪化しているせいであちこちに病気を発症している人が多いようです。

 

その証拠になるのかな?と思うのは、たとえばテレビの特集です。腸内フローラに関する特集ってとても増えていますよね?

朝のニューズ番組でも、10分間くらいの特集が組まれることも多く、それだけ注目されている証拠なのだと思います。

 

後はインターネットのまとめサイト。私はネバーまとめ系のサイトが好きでよく暇つぶしに見たり、お気に入りに入れてスマホで見ることが多いのですが、乳酸菌、腸内環境のまとめサイトってすごくすごく増えているんですよ。

 

例えばこのサイトも、ネバーまとめから見つけたのですが、女性の美容をテーマに色々な通販サプリメントをまとめてくれています。

参考サイト→腸内フローラ探検隊|女性のための乳酸菌サプリメント比較サイト

私はこのようなテレビの特集や、ウェブサイトで腸内環境のことを調べて、ひとつ気がついたんです。

 

それはこのような事。。。

足が悪くなる、腰が痛くなるなど、いろいろな症状に悩まされていると思いますが、これらすべてが実は腸内環境の悪化であると言う事を意外と知られていないのでは無いかと思うのです。

私自身も主婦をしているので自分の体だけでなく、主人や子供たちの体のことも考えなければならないとおもっています。

それを考えたときに真っ先に思いつくのが腸内環境の改善。意外とこれができていないものなのです。美味しいものを食べたり健康食品をたべたりすれば、それでオッケーだと思っているかもしれませんが、それだけでは実は全然ダメなんですよね。

意識的に腸内環境整えることをしないと、これから先どんどんと悪い病気になってしまうのです。